<   2018年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

時代の終焉・・・

オートエアコンの不調は「車内温度センサー」の不良で、パーツ交換であっけなく修理完了。
まさかディーラーが部品を在庫していてその場で修理が終わるとは・・・・。
超希少車のアベンジャーだったら考えられない事ですな。

しかしこのオートエアコン、風量や吹出口の位置はマニュアル操作できるのですが、
温度設定はこの「車内温度センサー」が司っているようで、不調時は「MAX」にしても
風は強くなるものの冷たかったり冷たくなかったり・・・・。
便利な機能もこうなると逆に不便だ。

でもこの「車内温度センサー」が不良の状態でのオートエアコン、風向きが勝手に変わったり、強くなったり弱くなったり、内気循環と外気を頻繁に切り替えたりと、
動画でも撮っておけば良かったと思うくらいに面白い動きでした。
ま、保証期間中の故障で良かったです。


さて、最近ビックリしたのがこの新型クラウン・・・
e0245601_11325429.jpg
セダンじゃねぇのかよ!!!

4シリーズやCLSのようなこのクーペスタイルがクラウンだって?
ボディバリエーションのひとつじゃなくて、全グレードがこのカタチ・・・。
日本を代表する歴史あるセダンのクラウンが3ボックスのスタイルを捨てるとは・・・。

セダンの時代の終わりですな。

いや、とっくに終わっていたか。

ま、考えてみれば今やレクサスLSがかつての「いつかはクラウン」の位置にいる訳だから、
あえてクラウンをセダンにしておく必要もないのかもね。

昔は車と言えばセダンが当たり前で、クーペなんて若い人の乗り物、ワゴンやバンは商用車ってイメージだったけど、今や周りはミニバンか軽ワンボックスばかり・・・
時代は変わったんだな。

しかし、だったらなぜ今だに教習所の車はクルーとかクラウンコンフォートとか、絶滅危惧種のセダンの中でも更に影が薄い5ナンバーセダンなのかね?
現実的に免許を取得したらまず乗るであろう軽ワンボックスや5ナンバーミニバンにすれば良いのにね。

教習所業界とメーカーの癒着か?
なんて勘ぐっちゃったりして。

[PR]

by pasartown2 | 2018-08-12 11:46 | | Comments(0)

異常気象!

e0245601_15242337.jpg
外気温度計が…

50℃!


この異常な数値でオートエアコンが狂ったように風を吹き出していたのですが…


どうやら何かセンサーが逝ってしまったようです。

エアコンの効きがおかしい…。


とりあえず明日はディーラーへ…。

[PR]

by pasartown2 | 2018-08-03 15:23 | | Comments(0)