やっぱり雨・・・・MAHAGIRI

今年の渡バリでどうしても行きたかった場所。

マハギリ

他の方のブログで紹介されているのを見て、その素晴らしい景色をこの目で見てみたかったのです。


今回もJTBのツアーで行ったのですが、空港に迎えに来ていたガイドに「車をチャーターしてマハギリに行きたい」と伝えると・・・・
「マハギリ???それどこですか?」
こっちも詳しい場所はわかりません。と言うかガイドさんなら当然知っているとタカをくくっていたのです。

ガイドさんは「間違いなくマハギリと言う名前ですね?」と聞き直し、「そうです」と答えると携帯でどこかに電話をし始めました。

なにやらインドネシア語で長い会話があり電話を切ると
「私は知りませんでしたが友人のガイドが知っていました、田舎にある景色のキレイなレストランですね?」
「そうそうそこです、3日目の朝にホテルまで迎えに来て下さい」
「わかりました」

さて当日、空港に来た人とは違うガイドさんがホテルに迎えに来ました。
「さて、どちらへ行きますか?」
「え?会社の人に聞いてませんか?マハギリですけど?」

「マハギリ?・・・それどこですか?」

おいおい・・・・・・。

ですが何と運転手さんの方が知っていて、
「山奥にマハギリと言う名前の店がある」
「そうそうそこです」

さて車に乗り込み走り始めたのですが、どうもこのガイドさん、まだちょっと不安らしく携帯でどこかに電話をかけ始めました。 そして電話を切ると
「私は知りませんでしたが欧米人専門のガイドが知っていました、でもそこは日本人は行かない場所だと言ってますけど・・・」
「いやいいんです、そこでいいんです。行って下さい」

道中ガイドさんは「私もJTBのガイドになって長いですが、そこに行くのは初めてです。だから今日は私も楽しみです」と言っていました。 どうやら本当に日本人は行かない場所のようですね。

そして雨の中、車はどんどん山奥へ入って行きます。
e0245601_21515425.jpg


ウブドから1時間半位、本当に田舎です。
e0245601_21533116.jpg


お昼ちょっと前、ようやく念願のマハギリに到着しました。
e0245601_21554990.jpg


門を入り、庭を抜けると、そこには素晴らしい景色が広がっていました。
e0245601_2157072.jpg


見渡すかぎりのライステラス。 雨の上に開店時間直後と言う事もあり一番良い席を確保できました。
e0245601_21584838.jpg


これで天気が良けりゃぁなぁ・・・・。
e0245601_220156.jpg

パノラマだと逆にしょぼく見えちゃうんですけど、実際はすごい迫力なんです。

料理はビュッフェスタイル、日本で言う所のバイキングです。
e0245601_223436.jpg


雨の日の特権か・・・貸し切り状態。
e0245601_2235356.jpg


味はまぁ普通でしたが、本当に感動する景色です。
ライステラスだけでも素晴らしいですが、天気が良ければ目の前にアグン山が姿を現し、そりゃあもう絶景らしいです。 いつか必ず晴れた時に再訪したいです。

ですがガイドさんの話によると、ライステラスだけならさらに山奥にある『ジャティルイ』と言う場所がもっとすごいらしいです。 ここの50倍はデカイと言っていました。
次回はそっちも行ってみたいな。
[PR]

# by pasartown2 | 2011-10-02 22:18 | BALI | Comments(0)

外構工事

入居後ほぼ一年。

やらなきゃやらなきゃと思いながらもずっと手つかずだった庭半分。


やっと今日から外構工事が始まりました。

当初自分でやる予定だったのですが結局業者さんに依頼しました。
e0245601_17141019.jpg


ユンボですき取って、ちゃんと勾配をつけて・・・
当たり前ですがやっぱりプロは違います。
e0245601_17163190.jpg


白玉砂利のアプローチとレンガの花壇と芝生が出来ます。
e0245601_17171131.jpg


こんなのを使って
e0245601_1718778.jpg


これでやっと雨の日に車のマットが泥で汚れなくなります。

楽しみです。
[PR]

# by pasartown2 | 2011-10-01 17:20 | | Comments(0)

AvengerForumZ

本国のオーナーズサイト
AvengerForumZ
色々カスタムされたアベンジャーを見れます。

もちろん英語なので文面はサッパリわかりませんが・・・。

こんなのや
e0245601_22544431.jpg


こんなの(モパーマッスル調?)
e0245601_22552339.jpg


こんなのもありました(三菱車のイメージ?)
e0245601_22561471.jpg


こういったボディーキットってやっぱり本国では売られているんでしょうね。
いや、もしかしてワンオフだったりして。

どっちにしろどれもなかなかカッコイイです。


これは明らかに合成ですが・・・・・
e0245601_2303216.jpg

笑えます。
[PR]

# by pasartown2 | 2011-09-30 23:04 | | Comments(0)

イミグレにて・・・・2007

初バリからちょうど1年後の2007年5月、
2度目の渡バリでの出来事です。

現在は成田からの直行便はガルーダ・インドネシア航空しかありませんが、
当時はまだJALの直行便があったのでこれを利用しました。

ガルーダは機内で入国審査を受けられるのですが、JALでは到着後にデンパサール空港で入国審査の長〜い列に並ばなくてはなりません。
こんな感じで・・・・(ド手ブレですが)
e0245601_22155914.jpg


さて長〜い列が進んで行き、やっと私の番になりました。
この入国審査はひとりずつ受けますので、前の番の人はゲートを出て、
後ろの番の人は離れた所で待ちます。
つまり入国審査時は審査官と私の2人だけの空間になります。

とっても威厳のありそうな入国審査官のオッサン。
私の入国カードとパスポートと私の顔をジロジロと眺め・・・・
おもむろに・・・・
小さな声で・・・・
「センエン」 

「はっ?」

今度は机の下で手の平を出して・・・・
「マネー」 「マネー」 「センエン」

もちろん払いませんでしたが。(ギブアンドテイクならまだしもギブギブじゃぁね〜)

まぁこんな事もある国です。

このやりとりで私の審査は他の人の3人分位時間がかかりました。

なぜに私だけに・・・・・。
謎です。

この時泊ったホテルは『ザ・リッツカールトン(現アヤナリゾート)』のクラブルーム
e0245601_22291782.jpg

e0245601_22294444.jpg

e0245601_222953100.jpg

e0245601_22301346.jpg


素晴らしいホテルでした。
[PR]

# by pasartown2 | 2011-09-29 22:33 | BALI | Comments(0)

2Fu

2Fu

K-POPのグループ名ではありません。 私の持病、そう

痛風

です。(漢字だといきなりダサくなりますね)

思い起こせば兆候は数年前からありました。 健康診断の度に
「尿酸値が高めなのでこのままだと痛風になりますよ」
と医師に言われていました。

でもこの病気、発作が起きるまでは自覚症状が全くないんです。
だから全然気にも止めてませんでした。
好きなだけ飲んで、好きなだけ食べていました。
もちろん体重も増加の一途です。

そして今年の6月、発作は突然やってきたのです。

その時期、仕事が重なり多忙だった事もあり過労気味でした。
また、暑い季節に入っていたので毎晩浴びるようにビールを飲んでいました。

そんなある日の夕方、やけに膝が痛み出し、それが夜になるにつれ
どんどんひどくなるんです。
「こりゃ昼間どこかにぶつけたな、明日外科に行こう」
そう思って床についたのですが、痛みは眠れない程になっていました。
膝はパンパンに腫れ、打ち身のような高熱で天井がグルグル回ります。
「これは複雑骨折だ、膝頭が砕けたんだ」
本気でそう思った程です。

まんじりとも出来ずに翌朝。膝関節は曲げる事が困難な程腫れ上がり、痛くない方の膝に体重をかけないと歩けませんでした。
しかし仕事は待ってはくれませんので、無理矢理車に乗り、運転して外科に行ったのです。

私のあまりに痛そうなその姿に、急患扱いで順番をとばしてすぐに見てくれました。
「先生、多分骨折だと思うんですけど」と私
「いや、骨折なら一目見てわかるよ、これはケガじゃない。痛風だ」

え〜・・・・・????

てなわけでこの日からやっかいな病気との付き合いが始まったのです。

その時の検査結果
e0245601_2053287.jpg

尿酸値が8を超えています。

ですが私、逆境に立たされると意地でもそれを跳ね返したくなる性質ですので、
この日から徹底的に食生活を改善しました。痛風に『悪い』とされる物は一切食べず、少食を心がけ、もちろん断酒です。

その結果一ヶ月後の検査では・・・
e0245601_20563345.jpg

尿酸値は4.1まで下がりました。
まぁ毎日の薬物療法の成果もあると思いますが劇的な数値の低下です。

体重は10kg以上落ちました。

ですがさすがにやり過ぎだったようで今度は貧血気味になってしまいました。

今は適度な食生活に戻して
e0245601_20595065.jpg

こんな感じです(尿酸値5.0) 貧血も改善されました。

まぁ医師も尿酸値6以下を半年間キープすれば発作の危険性はかなり少なくなると言っていますのでこのまま『適度な食生活』を続けて行こうと思います。

痛風

一度なってしまったら一生完治はしない病気です。

皆様もお気をつけ下さい。
[PR]

# by pasartown2 | 2011-09-28 21:09 | 病気 | Comments(0)