真偽の程は・・・・?

社内で昼休み中に更新です。

先日のドア修理でディーラーへ行った時に営業マンから聞いた話。

なんでもアベンジャーがフルモデルチェンジして生産を継続するらしい!

私が聞いていた話では現在のモデルが文字通り『最終』で、
アベンジャーとグランドキャラバンは絶版車になると言う事だったはず・・・。

しかし、ディーラーの営業マンがアメリカの本社へ行って聞いて来た話だから
まぁ本当に生産を継続するんだろうなぁ。

この営業マン曰く、やはりダートとチャージャーの間を埋める『ミドルサイズ』の
車種が必要と言う事で生産継続になったらしい。

しかし本当かなぁ・・・・??

そうなると多分、いや絶対に
この新型クライスラー200がベースになるだろうから
e0245601_12533493.jpg


なかなかにアカ抜けた
e0245601_12541288.jpg


今風なセダンになるんだろうなぁ。
e0245601_12541142.jpg


ま、どっちみち国内正規導入は『絶対に』無いでしょうけどね。
だってダッジブランド自体が正規導入されなくなったんだから。

でも本当かなぁ??????
[PR]

by pasartown2 | 2013-06-07 12:58 | | Comments(0)

開いた!!!

さてその後・・・
意外とアッサリとドアの修理が完了し、
中一日でアベンジャーが帰って来ました。
e0245601_865613.jpg


メカニック曰く、ドアが開かなくなった原因は
運転席のドアロックが何らかの物理的な原因で解除できなくなり、
(つまりまぁ引っかかったと言うか、くっついたと言うか)
キーレスでも内部のボタンでも開かなくなったらしい。

そして『強制的に解除(解錠?)する方法は・・・


ズバリ


破壊

「パネルを外してプラスチック部品をブッ欠いて、無理矢理開けました」
だとさ。

なるほどよくよく見ると、ちょっと苦労の跡が
e0245601_8151396.jpg


見えなくもない
e0245601_8145326.jpg


まぁとにかく普通に右側から乗り降りする事ができるようになり、
これが当たり前の事ながら快適ですな。

修理後に感じたのですが内側からドアを開ける時、
以前よりちょっとレバーが重くなった気がする。
もしかしてコレが普通で以前のあの軽いタッチは故障の前兆だったのか?

ま、直ったんだからメデタシメデタシ。
e0245601_8224214.jpg

しかし代車のPTクルーザー、2.4リミテッドだったかな?
トルクが細いと言うかピーキーと言うか、回さないと走らない。
アベンジャーも以前乗っていたカマロに比べればトルクが細いけど
それよりも細く、非力。回せば軽快に走りますけどね。
あとはFF独特の『クセ』がアベンジャーよりずっと強い。前が重い感じ。

そしてシートの高さが調整出来ない・・・エアコンがマニュアル・・・
ナビもETCも未搭載・・・・・
普段あって当たり前の装備が無いと不便に感じる物ですな。
でも雰囲気は良い車でした。


さてさて5月も終わりました。
仕事詰め込み過ぎで一昨日は雨の都内で夜間作業で完徹・・・。
一睡もせずに月末の業務をこなし、昨日は撃沈。

だが・・・だが・・・・・
e0245601_8363892.jpg

[PR]

by pasartown2 | 2013-06-01 08:38 | | Comments(0)