カテゴリ:病気( 1 )

2Fu

2Fu

K-POPのグループ名ではありません。 私の持病、そう

痛風

です。(漢字だといきなりダサくなりますね)

思い起こせば兆候は数年前からありました。 健康診断の度に
「尿酸値が高めなのでこのままだと痛風になりますよ」
と医師に言われていました。

でもこの病気、発作が起きるまでは自覚症状が全くないんです。
だから全然気にも止めてませんでした。
好きなだけ飲んで、好きなだけ食べていました。
もちろん体重も増加の一途です。

そして今年の6月、発作は突然やってきたのです。

その時期、仕事が重なり多忙だった事もあり過労気味でした。
また、暑い季節に入っていたので毎晩浴びるようにビールを飲んでいました。

そんなある日の夕方、やけに膝が痛み出し、それが夜になるにつれ
どんどんひどくなるんです。
「こりゃ昼間どこかにぶつけたな、明日外科に行こう」
そう思って床についたのですが、痛みは眠れない程になっていました。
膝はパンパンに腫れ、打ち身のような高熱で天井がグルグル回ります。
「これは複雑骨折だ、膝頭が砕けたんだ」
本気でそう思った程です。

まんじりとも出来ずに翌朝。膝関節は曲げる事が困難な程腫れ上がり、痛くない方の膝に体重をかけないと歩けませんでした。
しかし仕事は待ってはくれませんので、無理矢理車に乗り、運転して外科に行ったのです。

私のあまりに痛そうなその姿に、急患扱いで順番をとばしてすぐに見てくれました。
「先生、多分骨折だと思うんですけど」と私
「いや、骨折なら一目見てわかるよ、これはケガじゃない。痛風だ」

え〜・・・・・????

てなわけでこの日からやっかいな病気との付き合いが始まったのです。

その時の検査結果
e0245601_2053287.jpg

尿酸値が8を超えています。

ですが私、逆境に立たされると意地でもそれを跳ね返したくなる性質ですので、
この日から徹底的に食生活を改善しました。痛風に『悪い』とされる物は一切食べず、少食を心がけ、もちろん断酒です。

その結果一ヶ月後の検査では・・・
e0245601_20563345.jpg

尿酸値は4.1まで下がりました。
まぁ毎日の薬物療法の成果もあると思いますが劇的な数値の低下です。

体重は10kg以上落ちました。

ですがさすがにやり過ぎだったようで今度は貧血気味になってしまいました。

今は適度な食生活に戻して
e0245601_20595065.jpg

こんな感じです(尿酸値5.0) 貧血も改善されました。

まぁ医師も尿酸値6以下を半年間キープすれば発作の危険性はかなり少なくなると言っていますのでこのまま『適度な食生活』を続けて行こうと思います。

痛風

一度なってしまったら一生完治はしない病気です。

皆様もお気をつけ下さい。
[PR]

by pasartown2 | 2011-09-28 21:09 | 病気 | Comments(0)