カテゴリ:車( 66 )

アベンジャー・ラストドライブ

ムムッ・・これは何やらお出かけの予感!

e0245601_13121813.jpg


そうだミンク、久々に温泉に行くぞ!

このアベンジャーでの最後のロング?ドライブだ!

e0245601_13131314.jpg

ビューンと突っ走り、到着したのが
『草津温泉 湯の宿 音雅』

e0245601_13132432.jpg


ワンちゃんOKの素敵な温泉宿です。

リードを着用していればロビーでのチェックインも一緒にOK。

e0245601_13125039.jpg


部屋ではリードフリーでのびのびと

e0245601_13133628.jpg


専用ドッグランはまだ雪で残念な状態でしたが

e0245601_13134901.jpg


高原のマイナスイオンを浴びながら周囲をお散歩。

e0245601_13140166.jpg


個室での食事ではお姉さんに駆け寄り大はしゃぎなミンク。仕事中に迷惑だぞ!

e0245601_13141295.jpg


そして視線はしゃぶしゃぶの牛肉をロックオン!

e0245601_13142343.jpg


もちろん完食されました。

こちらの『音雅』さん、本当にワンちゃんに優しい素敵なお宿でした。
そしてさすが草津、万代鉱源泉掛け流しのお湯はポカポカに温まり、
肌はスベスベになりました。
ワンちゃんOKの本格温泉宿はまだまだ少ないし、
今度はドッグランが使える季節にまた行ってみたいです。



帰りは気持ちの良い快晴。

e0245601_13143500.jpg


高速少し、信号の少ない一般道メインで燃費はこんな数値。

e0245601_13144407.jpg


9年落ち、走行7万キロオーバーのアメリカ車としては上出来だと思います。

5年半の歳月を共に過ごした希少車アベンジャー。
いよいよあと1週間でお別れか・・・・・。




[PR]

by pasartown2 | 2017-04-19 13:50 | | Comments(0)

検討中。

てるみくらぶ‥‥危なかった!
実は昨年ここでベトナムツアーを予約して、半年以上先のツアーなのに全額振り込んじゃったんだよね。

結局キャンセルして他の旅行会社でバリに行ったんだけど、返金は3週間後‥‥。
思えば末期状態だったのか。
まぁ私は助かりましたが、被害に遭われた方は本当にお気の毒です。


さて、5年半程乗ったアベンジャーですが車検が5月に迫り、只今乗り換えを検討中。

アベンジャーに不満は無いが、車検を通すのであればジャダーが出ているブレーキディスクを交換したいし、
ヘッドライトも外してある純正をカスタムして戻したいし、
最近エンジンの掛かりが悪い時もあるし、何だかんだとかなりお金がかかりそう。
バッチリの状態にしてあと2年乗るかとも思いましたが、ちょうど年度替わりで自動車税の切れ目だし、
乗り換えの方向で考えています。


そこで次なるクルマですが、
実はず~っと前から次に乗るクルマはマスタングのV6の、2009年モデルのディーラー車の
ポニーパッケージの白と決めていました。
e0245601_14460347.jpg

ずっと探していたのですが、ま、ここまで細かい条件だと探してもある訳ない。
しかもこの「ヘリテイジ・マスタング」
どういう訳か異常な程に中古車相場が高い!

まぁ、現在の住環境では左ハンドル車は物理的に無理だし、
社用車で2ドアは税理士がうるさいし、
ディーラーも撤退しているしで今回はパス。


償却の早い3年10ヶ月以上落ちの中古車で、
正規ディーラー車で、近場にディーラーがあって、
しかもセダンで右ハンドルとなると選択肢はぐっと狭まって、

メルセデスやBMWやジャガーはもちろん良いのだが予算オーバー。
国産にも食指を動かされるクルマが見当たらない。



思い切ればコイツなんだけど

e0245601_14462461.png
残念ながらいかんせん手が届く価格帯ではない。



動力性能の面ではコレのT6 AWD のポールスターが気になるが
e0245601_14461597.png
329ps、トルク49kgはスピード違反で捕まえてくれと言っているようなモンだしな~。
いや、大人しく乗れば良いのかも知れないが、乗ったら絶対に実力を試したくなるよね。



そこで結局は「消去法」でコイツになりそうな感じ。
e0245601_14463440.png


先代はちょっと乗るのに抵抗がある程の下品さでしたが(そこが売りですけどね)
現行モデルはノーマルの状態で乗れば結構上品な感じだし、
価格もこなれているし、なんと言ってもアベンジャーに
他メーカーではゼロの可能性大な「下取り価格」を付けてくれそうだしね。

てな訳で早速明日実車を見に行く予定。

だが内心ボルボのとんでもない動力性能も捨てがたいと思っています。

う~ん、どうするべきか‥‥。



[PR]

by pasartown2 | 2017-04-01 15:34 | | Comments(0)

インナーブラックヘッドライト

ヘッドライトユニットの交換完了。
e0245601_1418087.jpg


(品の良し悪しは別として)迫力だけは2割程アップした感がありますな。
e0245601_1419431.jpg


しかし台湾製のこのヘッドライト、かなりの粗悪品で(まぁ価格を考えれば当然か)
光軸調整のネジが1本しかなく、当然光軸不良。
つまり次回の車検時にはノーマルに戻す事になります。トホホ・・・。

だが昨今はヘッドライトのカスタムが軽いブームのようで、
調べてみると専門のプロショップが結構ある。
ノーマルのヘッドライトを送れば殻割りしてインナーを塗装して
表面のアクリルを磨いて送り返してくれるらしい。

よし、車検時までに外してあるノーマルのヘッドライトをカスタムして
また戻そう。

って何だかムダな事をしている感が・・・。
e0245601_14321972.jpg


でもまぁヘッドライトが新しいと
なんだか車ごと新しくなった気がしますな。

e0245601_1435160.jpg

2台共買い替えた? ように・・・・

見えないかヤッパリ・・・。



e0245601_14374636.jpg

日向でポケ〜。
[PR]

by pasartown2 | 2016-10-15 14:40 | | Comments(0)

軽い‥‥。

セカイモンで購入後、約2週間で届いたコレ。
e0245601_8342955.jpg


ヘッドライトの曇りが気になってきたので交換用に買ったんだけど
e0245601_8354627.jpg


ダンボールが空き箱かと思った程に軽い!!
セカイモン手数料と国際送料入れても片側1万円ちょっとの激安品・・・。
ケチっている訳じゃなくてこんなのしか売っていないんです。

よくよく見てみると・‥
e0245601_8372016.jpg


大丈夫か?・・・・・。
[PR]

by pasartown2 | 2016-09-25 08:42 | | Comments(0)

アラッ?

見慣れたこの光景に
e0245601_7425883.jpg


微妙な変化が・・・アラッ??
e0245601_7434389.jpg


アレッ??
e0245601_74488.jpg


正面に回るとよくわかる。
e0245601_7452279.jpg


そう、家内のE87をF20に買い換えました。

運転してみての感想は、とにかく軽い!
本当に1600cc?と思う程にスムースに加速します。

ターボの恩恵も大きいが、
何たって電子制御の8速ATが素晴らしい。
e0245601_7511921.jpg

この『シフトゲートが存在しないAT』ってどうなのかな?って思ったけど、
考えてみたらAT車はDとRとPがあれば事足りる訳だから合理的なんだよな。
どうしてもって時にはMTモードも使えるけど、
ピーキーさとは無縁のこのエンジンとATの組み合わせならまず使わないな。
限定車のファッショニスタで装備面も不満なし。
いやぁ〜良い車ですな。

コッチは特に変化なし。
e0245601_7563865.jpg


コッチも。
e0245601_7591869.jpg

[PR]

by pasartown2 | 2016-08-28 08:00 | | Comments(0)

オイッ!

絶対オマエもやってるだろ!

燃費偽装‥‥。
e0245601_1617633.jpg


ってまぁ、オレなんか古い人間だから
カタログのメーカー公表値は

「盛ってある物」

って認識してるけどな。

その昔は日本車のカタログには最高速度の表示があったんだけど、
カーグラフィックのサーキットでの走行テストで
ちゃんと公表値通りの最高速度が出る車なんてほとんどなかったもんな。

第一、実際の公道で10・15モードと同じ条件で走れる事なんてありえないし、
公表の燃費なんて参考程度のモンだと思うけどね。

メーカー側も消費者がテストなんか出来る訳ないって
タカをくくっていたんだろうなぁ。

まぁ、この前のVWの例もあるし、
こんなのほじくり出したらどんどん出てくるんだろうな。

しかし告発した日産側も被害者とはいえ、
OEM供給開始時にはテストをしていなかったのは落ち度だな。

にしても「盛った」の5~10%だろ?
公表値リッター30kmが15kmしか走らないんじゃ大問題だけど、
少なくとも27kmは走るんだろ?
全然良いじゃん!

こちとら6kmだぜ‥‥。
[PR]

by pasartown2 | 2016-04-24 16:49 | | Comments(0)

メキシコダッジ

メキシコダッジ独自のコンパクトセダン、ビジョン。
e0245601_9425472.jpg


一体何がしたいのか意味不明なこのデザイン。
e0245601_943384.jpg


ハイトなセダンを目指しているのか?ノーマルでこの車高の高さ。
タイヤの位置がオカシイやろ。
e0245601_945043.jpg


そしてもう1車種、アティチュード。
e0245601_9463518.jpg

コレのハッチバックが新型ミラージュ。

何と言うか・・・・。
『俺たちゃもうこの路線で行くぜ!』
って割り切った感じ。

だが、ずっと見ているとこの四駆でもないのにリフトアップしたかのような独特のスタイルが
何故か魅力的に見えてくる・・・・。

ような気がする。

それかメキシコじゃ悪路が多くて車高を上げる必要があるのか?。

いずれにしろ日本で乗ってりゃ目立つ事だけは間違いないね。
[PR]

by pasartown2 | 2016-02-27 10:00 | | Comments(0)

悪戦苦闘のバッテリー交換

ディーラーでのオイルプレッシャーセンサー交換も完了したし、
バッテリーを交換しちまうか!
(ちなみにこのセンサー、完全な物理クラッシュでオイルが噴いていました。アブねーアブねー)

さて、フツーの車ではバッテリー交換にまず必要ないコイツを使って
e0245601_125548.jpg

ジャッキアップしてタイヤを外して
e0245601_1261935.jpg

e0245601_1263480.jpg

タイヤハウス内のカバーを外して、
やっとバッテリーとご対面。液漏れがあったのでサビサビだよ。
e0245601_1265473.jpg

狭いので端子を外すのも一苦労。どうにかこうにか外れました。
e0245601_1271168.jpg

今回、バッテリー交換ついでにこのサビサビを何とかしたかったので
e0245601_1281447.jpg

ペーパーとブラシでサビを落として錆止めを吹いて
e0245601_1291180.jpg

新しいバッテリーを入れてみると・・・・
e0245601_1295930.jpg


オーマイガー!!高さが違う!!
どうして?
あんなにネットで調べてサイズを確認したのに・・・・
ネットの情報が間違っていたのか?
高さが2cm程高くて、穴位置が合わないぞ・・・・。

いくら¥5,500とは言え、せっかく買ったバッテリーだ、何とかしよう。

2cm上に穴がありゃいいんだろう?バッテリーが固定出来りゃいいんだろう?

コイツを
e0245601_12145888.jpg

ぶった切って
e0245601_12153482.jpg

これでどうだ!
e0245601_1216252.jpg

手前側はこうだ!
e0245601_12163417.jpg

で、ようやく完了。ネットの情報は鵜呑みに出来ね〜な。
e0245601_12174152.jpg


今回驚いたのがタイヤハウスのカバーを固定するプッシュリベットが
2本しか残っていなかった・・・・・。落ちなくて良かった。
e0245601_12194941.jpg

コレでバッチリだろう
e0245601_12203728.jpg


しかしまぁ・・・たかがバッテリー交換と思っていたが・・・・
さすがアベンジャー。一筋縄では行きませんな。

どうしてあんな所にバッテリーがあるんだろう・・・・・。
[PR]

by pasartown2 | 2016-02-06 12:24 | | Comments(0)

またまた警告灯が・・・

ここの所、信号待ち等の停車時に

『ポーン』

と一瞬オイル警告灯が点灯する事があったのですが、すぐに消えるし
まぁ誤点灯だろうとそのまま気にせず乗っていました。

だが今朝、

『ポーン』
『ポーン』
『ポーン』
『ポーン』

消えねぇぇぇぇぇぇ!!

これがまた点灯しっぱなしと言う訳ではなく、アイドリングの上下に合わせて

 ウィーン
『ポーン』
 ウィーン
『ポーン』
 ウィーン
『ポーン』
 ウィーン
『ポーン』

うるせぇぇぇぇぇ!!

別に白煙が出ている訳でもないし、走行に異常はないので
まぁセンサー不良だなと思いましたが、
万が一本当に油圧が異常だったら一大事(載せ換えか?乗り換えか?)なので
速攻でディーラーへ。

e0245601_125753.jpg


やはりオイルプレッシャーセンサーの不良でした。(部品代・・・安っ!!)

油圧もオイルの量も問題ないとの事なので部品を注文して作業を予約して
そのまま乗って帰ると・・・・・

鳴らねぇぇぇぇ!!!

ま、ついでにポキっと逝ったオイルレベルゲージ(注文後半月。セカイモンにしては早い?)
も交換してもらったし、異常がないとわかっていてもあの『ポーン』は心臓に悪いので
まぁいいか。



そしてもう一つの懸念、3年半交換していないバッテリー。

貯まったTポイントで買えたので買ってみた。
e0245601_1374351.jpg


¥5,500・・・・・・・。
大丈夫か???
[PR]

by pasartown2 | 2016-02-03 13:09 | | Comments(0)

ポキッ!

前回のオイル交換から4ヶ月が経過したので
e0245601_14141840.jpg

黄色い帽子にネットで予約。


交換前に汚れを確認しておこうとオイルレベルゲージを抜いたら‥‥

ポキッ!

e0245601_14165264.jpg


哀れ、こんな状態に‥‥。
e0245601_14172514.jpg


黄色い帽子では「交換後のオイル量が確認できないので作業は致しかねます」
と拒否され、オイル交換は断念。

幸か不幸か‥‥

●幸‥‥ガイドパイプにOリングがしっかりとハマった状態なので、
     油圧がかかってもまずここからオイルが噴き出す事はない。

     新しいオイルレベルゲージはセカイモンで簡単に買えた。

     前回の交換から4ヶ月なので、とりあえず急いで交換が必要な訳ではない。

     てな事で新しいのが届くまではこのまま乗っていても特に問題ナシ。


●不幸‥コレ‥‥どうやって抜くの!?


ラジオペンチやプライヤーで挟むのは不可能だし‥‥
手としてはまぁ、

●黄色いプラスチック部分に細くて長いタッピングビスをネジ込んでビスを持って引っ張り出す。
 ワインのコルク抜き作戦とでも言おうか。

もしくは、

●ガイドパイプに何かチューブを被せて、注射器みたい物で負圧をかけて引っ張る。
 真空飛び膝蹴り?作戦か。


ま、新しいのが届いたらどっちも試してみて‥‥

無理だったらディーラー直行だな。


しかしこの症状、検索してみたらヒットしまくり。
クライスラーだからとかアメ車だからと言う訳ではなく、
外車国産問わずよくある事らしい。

何故こんな熱の影響を受ける上に引き抜くのに力がかかる部分に
樹脂パーツを使うのかね???

確かトラックは取っ手まで金属の一体物だった気がするんだが‥‥。

消耗品化して定期的に交換しろと言う事か。





ジーッと覗き見。
e0245601_14434436.jpg

 
[PR]

by pasartown2 | 2016-01-04 14:45 | | Comments(0)