R.I.P

e0245601_09042580.png
セミアコとダックウォークに憧れて‥‥
ギブソンES-335ならぬヤマハのSA-700を買ったのが高校1年の春。

「トーキョー・セッション」はヘビロテで聴いた。

チャララチャラララララララ

チャックは逝ってもフレーズは残る。

それにしても「My Ding a Ling」の訳詞を見た時はビックリした。
コレを会場で大合唱させていたとは‥‥。

ベリーナイスだぜ、チャック。


[PR]

by pasartown2 | 2017-03-20 09:21 | 日常 | Comments(0)