タイヤ交換2回目!

激安アジアンタイヤNEXEN CP672に交換してから丸3年。

スリップサインまで残り1ミリを切ったのと、
サイドウォールにクラックが目立ってきたので交換に踏み切りました。

e0245601_73420100.jpg

またアジアンタイヤでも良いかと思っていたのですが、
昨今の円安の影響か?あまりお買い得感のない価格に‥‥。

それならと今回は国産をチョイス。
DUNLOPのLEMANS4にしてみました。

アジアンタイヤと一本数千円の差とはいえ、国産コンフォートタイヤ。
さぞや劇的な差を感じられるかと思ったら‥‥。

正直、「劇的な差」は感じない。

もちろん静粛性も乗り心地も転がり感も向上しましたが、
まぁ2割増しくらいかなと。

コレってアジアンタイヤの品質が国産と遜色ないレベルって事だよなぁ。
CP672もコンフォートタイヤを謳っていた訳だし、侮れないんだな。
まぁ冬場を除く3シーズンのほぼレジャー使用のみで限界だから、
耐久性はイマイチだったけどね。

と、ここまで書いていて気付いたのですが、履き替えたのがBSのレグノだったら
そりゃぁ~もう「劇的な差」を感じたんでしょうな。

まぁ、世の中何事も価格次第って訳か。
[PR]

by pasartown2 | 2015-08-14 07:50 | | Comments(0)