2014BALI総括 その3 サマヤの朝食

イヤイヤ凄まじい雪だった‥‥。
あそこまで凄いと笑うしかないね。

さて、ようやくアスファルトが見えてきたので(関係ナシ)
今回はサマヤの朝食編です。

このホテルの朝食の定義は「その日お客様が初めて取る食事」
つまり、お昼だろうが午後だろうが朝食です。
まぁあまりに遅い時間になる場合は連絡くれって書いてありましたけどね。

そしてビュッフェスタイルではなくメニューから好きな物を好きなだけ選べます。
場所も2つあるレストランでも部屋でもOK。

でもやっぱりココに来たらオンザビーチのこのレストランでしょう。

ブリーズレストラン。
e0245601_9263478.jpg


まさに「目の前が海」
e0245601_9282910.jpg


隣のザ・レギャンのレストランも海に近かったけど、ここはまさに「ほぼビーチ」
e0245601_9305955.jpg


さて初日に選んだのは、バリに来たらまずコレだろうっ事でミーゴレン。(写ってませんが他多数)
e0245601_9333648.jpg

味は旨かったと言うかフツーと言うか「ミーゴレンってこう言う味だよな」って感じ。
奥に見えるパンケーキ(評判良いらしい)も美味でした。
初日だったので欲張って他多数頼んで残してしまいました。スンマセン。

ちなみに午後にはアフタヌーンティーのサービスもあります。
e0245601_937920.jpg

このサービスって結構どこのホテルでもやってるけど、大体出掛ける時間にカブっちゃうんだよね。
今回も結局一回しか利用しませんでした。
食べちゃって少し減ってるけど手作りのスイーツは旨かったです。

そして2日目はこんなアメリカン的な感じでまとめてみました。
e0245601_9403997.jpg

ベーコンが厚くてボリューミーでしたがやや大味ですかな。でも旨かった。
大体バリに来るとヘビーな食事で後半には胃がもたれてしまうのですが、
今回は年末年始の暴飲暴食と重なってこの時点で既に胃が重い状況に‥‥。
そして早くも醤油が恋しくなり‥‥

3日目は禁断の和食にしてみました。
e0245601_9481225.jpg

なぜ「禁断」かと言うと今までバリでまともな和食を食べた事が無い。
まぁ味覚の違う現地の調理人が作っているのだから仕方がないのですが、
今回もやっぱり「?」な味でしたな。 
 味噌汁→味が無い ってか位置が違うだろ
 シバ漬け→なぜか妙に甘い
 鮭?→スクエアカット? でも味はまぁまぁっ てか塩つけて焼いただけ
そして期待していた納豆はなぜか大さじ一杯位の量でした‥‥。
家内が選んだコンチネンタルスタイルの生ハムは美味でした。と言うかワインのツマミだろコレ。
e0245601_9552453.jpg


そんなこんなで胃もたれが頂点に達して来た4日目。
「お粥が食べてえんだよお粥がよ~」とメニューには無かったのですが頼んでみたら

笑顔で持って来てくれましたよ。「ブブール・アヤム」 鶏肉入りのバリのお粥です。
e0245601_101676.jpg

正直コレが一番旨かった!胃もたれのせいもあるかも知れませんが絶品でした。
なぜ最初からコレにしなかったのか悔いが残りましたな。

そしてもちろん最終日もコレに
e0245601_1010446.jpg

だがなぜか前日と全く味が違う!塩気が全然足りない!
ふと周りを見渡すとこの日はホールのスタッフもみんな初顔。やけに若い。
おそらく「休日シフト」的なと言うか2軍的な人達だったんだろうなきっと。
でも塩かけて美味しく頂きました。

こうして改めて写真で見てみると時間を追って朝食の量が少なくなっている‥‥
行く前は「食べ放題なら1日1食で済むように死ぬ程食ってやる、目標は全メニュー制覇だ」
位に思っていたのですが、後半には「軽くでいいや軽くで」に変化。
 年末年始の直後だった事もありますが、若い頃のようには食べられませんな。 しみじみ‥‥。
でも基本的には食べたメニューはどれも旨かったです。
和食はね、まぁやっぱアレですけどね。
[PR]

by pasartown2 | 2014-02-11 10:28 | BALI | Comments(0)