年車?

『年車』なんて言葉は存在しませんが、来年のウマ年に向けて?
新型の野生馬が発表されました。
e0245601_819454.jpg

e0245601_8213120.jpg

驚きなのが、エントリーグレードのエンジンは2.3Lの4気筒+直噴ターボで
300PSオーバーのトルクも40Kgオーバーとか・・・。
それって現行前期の4.6LのV8と同等、いや車重が軽いだろうから
パワーウェイトレシオは確実に上を行くじゃん。ちょうど半分の排気量で・・・・・。
最近のダウンサイジングエンジンは侮れませんな。
コレ鼻先が軽くて良く曲がるだろうな〜。

でもしかし、デザインは何か洗練され過ぎちゃった感があってイマイチ好みじゃないですな。
私的には現行の前期の『ヘリテイジ』デザインが一番好きだな。
e0245601_8283326.jpg

特にこの『ポニーパッケージ』は『アメリカ〜〜〜〜〜』って感じがして良い。
砂漠のハイウエイをの〜んびり流すのが似合う車、もうこう言うの出ないだろうな。
実は最近ちょっと気になっている1台です。

気になっている1台と言えば、まだコンセプトカーですが国産車で良いのが
モーターショーに出展されましたね。

日産の『IDXフリーフロー』
e0245601_8362281.jpg

コレだよコレ、こう言うのをミドルエイジは待ってたんだよ!
e0245601_8372221.jpg

デザインが最高なのは言うまでもなく、車幅1700で5ナンバー枠ってのが泣かせる。
何でもかんでもデカくしちゃう最近の国産車の傾向には疑問を感じていたんだよな。
軽ではなく5ナンバーで、小さいけれど渋い。
そんな車が出ないかなってずっと思ってたんだよ。

こりゃあもう是非とも市販化して欲しいですな。
トヨタの『86』に対抗して、ズバリ『510』って車名でね。
期待してますよ、日産さん。
[PR]

by pasartown2 | 2013-12-07 08:49 | | Comments(0)